読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天声手帳

話題のニュースや身近な事件で感じた事です

日本橋で金魚を見た

夏の風物詩、金魚の巨大展示が日本橋にあるというので、カミさんと東京に出かけた。お盆の時期は東京はすいていると思ったが、ここは開館の11時に合わせて行っても、1時間半待ちだった。近くに並んだおばさんが、若冲の時は炎天下で3時間待ちだったと言…

川柳を学ぶ

地元のお年寄りの会に川柳クラブがあるので、入会した。生徒8人、先生一人の小さなクラブである。月2回程度、集会所に集まって川柳をつくる。前週に宿題のお題があって、3句。当日出されたお題で2句。当日のお題は無記名で提出し、みんなでどれが気に入…

断捨離とかたずけ

モノが捨てられないのは昔からである。サラリーマン時代は転勤の時に、断捨離してくるのだが、途中で仕訳がめんどうになり、とりあえず持って行って向こうで捨てようなどと考えていた。紙からPCの時代になり、紙が減ったはずなのに、会議の時の書類は必ず…

中伊豆名所めぐり

90歳の母親とカミさん、弟夫婦の5人で伊豆に出かけた。今のうちに行きたいところへ行っておきたいという母親の希望である。運転は弟で、各家まわって車に乗せてくれた。

「災害について考える集い」で発表

大宮のソニックシティホールで実施された「災害について考える集い」に参加し、地元自主防災会の取組みについて発表した。今年、県知事表彰を受けたので表彰チームとしての参加である。発表は災害についての二つの講演に続いて、第3部実践報告として、福島…

高尾山とおいしいうどん屋

期日前投票を事前に済ませておいたので、今日はカミさんと高尾山登山に挑戦した。中学校以来登った記憶がないので、初めてと同じだが、最近は外国人にも人気ということで、TVにもよくとりあげられている。そば仲間と一緒なので全部で9人の団体登山になっ…

大好き銀ダラの西京焼き

今朝の朝日新聞に銀ダラ西京焼きの記事が載っている。作っているのはサッカー日本代表の専属シュフ・西芳照さん。銀ダラの西京焼きは油がのっていて、甘い味噌味の香りがなんとも言えず、昔から私の大好物である。これがあるとあっと言う間にごはんが食べら…

夢の贅沢旅行

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」 100万円が手に入ったら、うんと贅沢な国内旅行してみたい。温泉と言っても普段はたまに近場の2万円以下の安い宿に1泊2日で行くのがせいぜいなので、たまには思いっきり高級旅館に泊まってみたい。離れにな…

自宅でそば会を開催

近所の奥様方3人を自宅に招いてそば会を実施した。3人とも私の打ったそばをおいしいと言ってくれる地元の自主防災会の役員である。防災訓練のときに非常食を担当している方がリーダーになって、まとめてくれて日曜日のお昼に来ることになった。

江戸名所百景を探訪

歴史と民族の博物館友の会で浮世絵クラブに所属しているので、「目黒川沿いの江戸名所百景」の散策に参加した。目黒駅から恵比寿駅までのコースで江戸百景のうち、5つを訪ねる。かつての風景は高層ビルに隠れて見えないが、夕日、富士、茶屋等の名所跡と書…

歴史散策クラブに初参加

地元の歴史散策クラブに入会し、騎西城や玉敷神社を見学した。元気なお年寄り18名が朝、最寄り駅に集合し、現地を散策しながらお昼ごろ温泉で風呂にはいり、一杯やって解散のコースである。初めての参加で、名前の知らなかった人も多く、共通の話題でのお…

真夏のそばフェスで一杯

代々木公園で初めて開催されたそばフェスに行ってみた。友人から突然電話がきて、お誘いを受けたのである。その友人との仲間は麺好きが多いので通称「イケ麺会」と名付けている。

老けない&ボケない対策

私の年代になると長寿の秘訣とかアンチエイジングなどの言葉にとても弱い。ニュースやネットでもこれらの言葉があると必ず見てしまう。でもたいていそこに書いてあるのは、食生活改善、ストレスをためない、適度な運動など今までに言い尽くされていることば…

ならはマミーすいとんを作ってみた

家の近くのJRの駅に福島県のポスターがあり、各地域のおいしいものが写真つきで紹介されていた。その中で楢葉町のマミーすいとんが一番おいしそうだったので、自宅で作ってみた。

ランドセルが値上がりしてもバカ売れの理由

子供たちが退職祝いをしてくれるというので、夫婦でいそいそと都内に出かけた。先日会ったときは、つかまり歩きだった孫がもうつかまらなくても歩けるようになっている。初めての女の子なので可愛いことこの上ない。もうパパは言えるので、早くじいじいを覚…

素人そば打ち段位認定大会の応援

私のそば打ち仲間は公民館の調理室や生協の会議室を借りて、月2回の研鑽会を開催している。メンバーは15~6人程度で毎回10人くらいのメンバーが集まる。まだ発足して3年目だが、段位認定大会の前には2泊3日の合宿で地方に出かけ、自分たちの技術向…

うつ病の参考になれば

今週の人気エントリーにルイさんがうつ病の話を書いていたので、参考になればと思い気が付いたことを書きます。私は現役中は企画担当にいたので、うつ病の社員が他の職場からまわってきました。私のいた会社はうつ病の社員は企画担当と決まっていたようです。

森本六爾とその弟子の文学

桶川の埼玉文学館に「考古学と文学」の記念講演会「森本六爾とその弟子の文学」を聞きに行った。森本六爾は昭和の始めにアマチュア考古学者として「弥生時代に稲あり」を唱えた人で、考古学を単なる知識ではなく、その時代の人々の気持ちまで理解して考える…

新しい職業

地下アイドルを職業としている若い女性が、ファンのストーカーらしき男に刺されて意識不明というニュースが報道された。朝のワイドショーでは特集して詳しい説明をしてくれるので、なんとなくみていた。刺された女性とはSNSを通じてやりとりがあり、加害…

楽しかった福井そば合宿

2泊3日でそば仲間とともに福井市の越前そば道場に出かけ、合宿でそば打ちの練習をした。三重のいなべ市、栃木、山梨の三つ峠からも仲間がかけつけ総勢15名、地元福井の方たちも入れると30名を超える。福井は蕎麦道場や蕎麦打ち名人戦の発祥地でもあり…

若冲展に行く

上野の国立科学博物館で企画展のバイオミメティクスを見たあと、隣の若冲展に並んだ。たまたま本日はシルバーデーで65歳以上は無料と聞いたからである。カミさんからどのくらい並んでいるかみてきてくれと言われていたので、見に行ったのである。17時ま…

また水田の季節になった

今週のお題「植物大好き」 我が家の植物大好き人間は私ではなく、カミさんである。○○市の山野草の会に所属して、作品を育てて展示したり、隣の市まで野草展示会の見学に出かけたりする。カミさんは運転できないので、私がもっぱら運転手役でつきあわされる。…

資格は足の裏のご飯粒

資格は膏薬と同じ、つけてもすぐはがれる。資格は足裏のご飯粒、とらないと気になるけど、とってもくえない。昨今の資格ブームで誰しもがとりたがる資格だが、とってもそれほどご利益はないらしい。とるのも大変だが、とったあとそれ以上に努力しないと意味…

健康管理士の説明会に行く

GWに川村ひかるさん結婚のニュースがあった。読んでいたら、彼と出会った日に脳内に動脈瘤がみつかったとのこと。これがきっかけかはわからないけれど、健康管理士の資格を持っているという。ん?初めて聞いた資格だったので、興味をもち説明会にいってみ…

はじめるのが遅すぎたかな

今週のお題「私がブログを書く理由」 3月で会社をリタイアして、次に何をしようかとずっと前から考えていた。退職後の過ごし方はネットや本にたくさん書かれているし、一緒に退職した同僚の予定や先輩の実際の行動も参考にした。やることが全然ないわけじゃ…