読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天声手帳

話題のニュースや身近な事件で感じた事です

高尾山とおいしいうどん屋

ライフスタイル

f:id:yken1122:20160710181932j:plain

期日前投票を事前に済ませておいたので、今日はカミさんと高尾山登山に挑戦した。中学校以来登った記憶がないので、初めてと同じだが、最近は外国人にも人気ということで、TVにもよくとりあげられている。そば仲間と一緒なので全部で9人の団体登山になった。

 

初心者のための高尾山登山・ハイキング

 

最初はケーブルに乗らない予定だったが、帰りに風呂に入ることなり、時間短縮のため往復ケーブルカーを利用。灯篭が並ぶ薬王院の参道を上ると、ホラ貝の音が聞こえ、音の方をみると山伏や僧侶の恰好で修験者が薬王院に入るところだった。ここには天狗の像があり、鎌倉時代から神格化されたお寺である。

f:id:yken1122:20160710182000j:plain

30分程度で頂上に着き、リーダーが全員にコーヒーを入れてくれた。富士山は見えなかったが、近隣の山々は新緑が美しく、外国人や年配者の方もたくさん登っていた。みんなで記念写真を撮ってから下山開始。京王線高尾山口にある「極楽湯」でゆっくり汗を流した。結構本格的な温泉で、炭酸風呂など露天風呂も充実していた。

 

www.takaosan-onsen.jp

 

お腹がすいたので、あらかじめ予約してある行列のできる店「創作うどんの開都」へ向かった。ここはそば仲間が経営しているお店で、みんなでいつか食べに行こうと話していた処である。TVで放映されてから、お客が多いので、お昼の時間をはずして、13:30に予約したのだが、お店は満員で並んでいる方も多かった。

名物の「黒かいと」「紅かいと」の他にも海鮮天ぷらが乗った「海鮮かき揚げかいと」などもあり、明太子や豆板醤の効いたダシがおいしかった。風呂上がりのビールももちろんである。

r.gnavi.co.jp

 

天気に恵まれた休日の1日を気心の知れた仲間と、おいしいものを食べながら過ごすのはいいものである。日頃の運動不足も解消でき、日の高いうちに家に帰れた。


私は百名山も40くらいは登ったと話したら、また行きましょうと誘われてしまった。
高い山はもう卒業したのだが、ハイキング程度の山ならこれからもつづけてもいいかなと思った。