読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天声手帳

話題のニュースや身近な事件で感じた事です

ポケモンGO狂騒曲がはじまる

f:id:yken1122:20160722115445j:plain

AR(拡張現実)の技術を利用したスマホの新ゲームアプリ、「ポケモンGO」が日本に先がけ世界で販売され、話題になっている。ポケモンのキャラクター、位置情報、ARを利用し、現実の世界各地に出かけて架空のポケモンをつかまえて、各地にあるポイント「ジム」の争奪戦に参加するというゲームである。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

まだ日本に導入される前から世界各地で事故や原発、地雷地帯に入り込むといったトラブルが続出しているので、日本政府が異例の注意を喚起した。内閣セキュリティーセンター(NISC)ではポケモントレーナーのみんなへおねがい」として「偽アプリに注意」「熱中症を警戒しよう」など9項目を公式ツイッターとラインで配信した。

mainichi.jp

headlines.yahoo.co.jp

 

偽アプリでは通話履歴や電話帳など個人情報の流出が怖い。米国では夢中のなるとゲームをやっている歩行者がいきなり車道に出てきたり、ポケモンのいる場所で強盗が待ち構えていたりするそうだ。「ながらスマホ」ならぬ「歩きポケモン」が駅のホームから転落などの懸念をJR西日本が警告している。タレントの松本人志さんも盗撮や不法侵入などの社会問題が怖いと言っている。今月中には日本にもやってくるので、子供を持つ親にとっては気が気でないところだろう。

mainichi.jp

 

一方任天堂の株価はポケモン景気で上昇を続けている。任天堂だけでなく関連銘柄まで上昇し、ポケモン相場呼ばれている。EU離脱で下がった株価全体を押し上げる効果まで期待されて、任天堂の動向には目が離せない状況である。

headlines.yahoo.co.jp

 

スマホでそこまでやらないお年寄りには迷惑な話ばかりだが、経済にまで影響するとなるとほっておけなくなる。
しばらく、関心をもって注視してみよう。